読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギーの交流を求めてるカモ?

 

職場の方の体を時々ほぐさせて貰ってます。たった5分程度ですが、かなり体はゆるむのです。

先日、とっても焦っていた方が近くにいました。仕事の締め切りが近づいていたのです。焦ったって何一つ良いことは無いって、ご本人も知っているのに止められないモノですよね。

「心」の動きを止めることって、とっても難しいこと。そして「心」が動けば動くほど「気=エネルギー」を使いますから疲れてしまいます。

なので、私の練習相手として数分間だけ肩をほぐさせてもらいました。体を触っている間は、仕事と関係のない話をしたので、反って気をつかわせてしまったように思いましたが、一瞬でも仕事から離れることで「脳」がリセットできたのでしょうか。体がゆるみ、表情もゆるみ、集中力が増したように感じました。

たった5分とはいえ、バカにできないモノですね!

私が体を触っている様子をみて、他の社員さんも羨ましそうでした(笑)

 

仕事でプレッシャーを感じ続けていますと、交感神経の影響により体がカチコチになってきます。定期的にマッサージや整体院に通われている方も多いと思いますが、本当のところ?スキンシップを求めているカモ?しれないです。

スキンシップとは「ほぐす・触る」の意味だけでなく「気=エネルギー」の交流を含みます。

目にみえない「エネルギー」を感じている人って、かなり多いのだと思います。誰もが元々持っている感覚ですしね。

 

昔よりもストレスの多い現代社会ですから、相性のよい場所や人を探し、自分のよき理解者をみつけ、「エネルギー」の「交流」を求めているのかもしれません。