読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春のエネルギー

新学期が始まり、とうとう学生最後の1年になりました。 登校するとクラスメイトが楽しそうにおしゃべりしていたり、実技練習に励んでいたり、恋話を聞かされたりと、何やら「ワクワクするような楽しい気持ち」やら「やる気があるような」「国試に向けて勉強…

肝臓が回復したって思いたい!

体がシンドイといつも言っている知人が体を貸してくれました。 時間がないというので、少々スピードアップして行ってみました。正味20分ほどでしょうか。毎回、不思議に思うことですが、終了後には必ずといってよいほど「脈」が安定するのです。 かなり雑…

姉への施術で教えてもらったこと

調子の悪い姉に「鍼」をしてみました。前回は「経絡」のスタイルで行いましたが、今回は「積聚」のスタイルです。 風邪が悪化して、嘔吐で食事がとれず、数日間は会社も休み、寝たきりの状態でした。体温計で測ると熱はないと言いますが、「脈」をみると明ら…

母親への施術(2回目)

母親が左のお尻が痛い(持病の座骨神経痛)ということで、2回目の「鍼」を試みました。前回の「鍼」で効果を自覚しているだけあって今回は素直に受けてくれました。むしろ受けたいと思っていたようです。 この治療スタイルは、途中でうつ伏せや仰向けになっ…

初めての積聚治療・・・

積聚(しゃくじゅ)治療という実技の授業があります。 積聚とは、古代中国医学書の「難経55難」に書かれており腹部の異常のことをいいます。積聚治療は痛みのある部位に鍼をしない不思議なスタイルです。 例えば「腰痛」などの「痛み」を訴えていたとしても、…

未病のうちに治しちゃえ~

職場のJさんから、お父さまが腰痛で歩行困難になっていると相談を受けました。「鍼」で何とかならないのでしょうか?ということでした。 「鍼灸」は最後の砦的なところなのだと実感しました。病院へ行ってもダメで困ってくる場所。よく臨床の先生が話されて…

お灸って便秘にいいのね

久しぶりに「灸」の練習をさせてもらいました。 「失眠」という踵にあるツボに「灸」をすえていきます。 このツボは「不眠」に効果があると言われてますが「お小水の回数」が増えたなど、他にも沢山の症例があるようです。 今回、左踵に痛みのある歩行困難な…

風邪の状態を感じる

風邪をひきました。 火曜日から喉の痛みがあり、少しずつ悪化している状態です。 東洋医学では、「感冒」の原因を「風邪=ふうじゃ」と言いますが、「邪」が体内へ侵入する場所は、背中側の首と背骨の付け根辺りと言われています。 初期症状でしたら「お灸」…

喜びがあると元気になるね

授業でクラスメイト(50代半ばのTさん)に鍼を打ちました。初めて打つ場所ですが、WHOで認められた場所とは異なり、生きた「ツボ」を探して打つ練習です。先生は小田原で40年以上開業している現役鍼灸師です。 ツボの名は「蠡溝=れいこう」ですが、簡単に言…

続 ・ 異常な食欲の冬

異常な食欲の秋から冬へ持ち越しています。 相変わらず「胃火上炎」が続いておりますが、折角なので勉強も兼ねて自分の体を観察しようと思います。 昨日は、だるく、食欲もなく、体も冷えて、ふらつく感覚があり、まるで貧血のような血の巡りが悪い状態でし…

冷えを感じる

脚の冷えが酷くなってきました。 平熱が夏より低いこともありますし、胃の不調から「胃」の経絡に冷えを感じるようになりました。しかも膝近くまで冷えが登ってきています。「四肢厥逆」 かな。 以前はここまで自分の体を感じれなかったと思いますが、意識を…

異常な食欲の秋

このごろ異常な食欲で困っています。ただ食べたいと思うといいますか、、、 食後は眠くなったり、胃もたれが生じたり、背中が痛くて猫背になったりしていました。背中が痛いのは、筋肉が張っているだけと思っていましたが、どうやら胃の不調が背中に現れてい…