読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての積聚治療・・・

積聚(しゃくじゅ)治療という実技の授業があります。 積聚とは、古代中国医学書の「難経55難」に書かれており腹部の異常のことをいいます。積聚治療は痛みのある部位に鍼をしない不思議なスタイルです。 例えば「腰痛」などの「痛み」を訴えていたとしても、…

自分を応援できる強さを得よう!

解剖学の学期末テストがありました。 解剖学を教えてくださるS先生の授業は本当に面白く、授業に出席したいと思わせる先生です。なのですが、、、先生の話を聞いても授業の内容が頭でイメージができないので、とっても苦手な学科なのです。 今回のテストは…

経絡治療の実技テスト

経絡治療という流派の授業があり、今回は50分で主訴伺いから治療までを行うテストを行いました。今回60代後半の男性Oさんとペアになり、鍼を打たせていただきました。 経絡治療は、主に相手の「脈」などをみて「証」をたてていきます。「証」とは、西洋…

相手を思う気持ちがあるって嬉しいこと

学校では基礎実技の授業があります。 相手の「足三里」というツボに鍼先を当て、小さく回しながら1cmほど脚に入れていく練習を1年生から行います。 「足三里」はお腹の調子が悪いときには、とっても良いツボと言われています。 授業では銀製の鍼を使用し…

起こっていることって、自分に必要なことだけなのかも、、、

学科テスト時のできごとですが、、、 テストが始まる前から、異常な「圧」を感じました。テストが始まりますと、その「圧」は更に強くなり、苦しく感じるほどでした。 この「圧」は「緊張」のエネルギーです。 また、いつもより回答用紙に書くシャーペンの音…

呼吸でリラックスする?

テスト期間に入り、先日「灸」の実技テストがありました。小さく捻った艾を背中の上に置いてすえていきます。時間内に条件をクリアしないと再試験となるのです。 クラスメイトYさんとペアになり、先に患者役となった私は、うつ伏せ状態で待機すること数分、…

未病のうちに治しちゃえ~

職場のJさんから、お父さまが腰痛で歩行困難になっていると相談を受けました。「鍼」で何とかならないのでしょうか?ということでした。 「鍼灸」は最後の砦的なところなのだと実感しました。病院へ行ってもダメで困ってくる場所。よく臨床の先生が話されて…

カンを信じたあとって・・・どうなる?

自分の「カン」を心から信じられるようになりますと、どうなると思いますか? 「何とな~く気になって、面白そうだなぁ」と思うわけですから、自然と動きたくなるのではないかと。。。 ですが、ここで「決意」する気持ちが弱い場合は、動くことに抵抗が生じ…

自分のカンを信じようぜぃ⤴

風邪が長引いて、久しぶりに「ボぉ~っ」としていましたら、このごろ、「カン」に従って行動しているなぁ~と、ふと思いましたので、今日はこの「カン」について書いてみようと思いました。 自分の「カン」に従うとはどういうことかと言いますと 「なんとな…

求めていれば願いは叶うモノ?

コミュニケーションの大切さを教えていただく機会が数回続いています。相手にどれだけ寄り添うことができるかで治療効果が「ぐっぐっぐっー」っと上がるという話です。 このような話を切っ掛けに自分を顧みますと、お正月の家族との会話を思い出しました。家…

お灸って便秘にいいのね

久しぶりに「灸」の練習をさせてもらいました。 「失眠」という踵にあるツボに「灸」をすえていきます。 このツボは「不眠」に効果があると言われてますが「お小水の回数」が増えたなど、他にも沢山の症例があるようです。 今回、左踵に痛みのある歩行困難な…

好きなことに進む勇気と継続が大切

2017年が始まりました。今年はどんな年になるのか今から楽しみです。 サラリーマンから学生になったのが2年前のこと。大きな「変化」を選んだ時でした。そして、2年の学生生活を送った今もなお、自分の気持ちがブレずに毎日過ごせることに、大変うれしく思…

2016年を振り返って

2016年が終わろうとしています。 振りかえってみますと、今年は「縁」に恵まれ「充実」した1年でした。 しかも、出逢う方は次なる「縁」を呼んでくださるような方ばかりなので、自分が求めているモノがどんどんと凝縮していったように思います。 その時…

伝統あるモノは良いモノ

久しぶりに「功夫」のレッスンにいってきました。 習い始めてから3か月ほどですが、徐々に体が柔らかくなってきています。套路は未だに覚えられず困っておりますが・・・ 指導者がとっても明るい方なので、レッスンは毎回楽しく、笑顔が絶えないです。 もち…

トンレンでエネルギーを感じる

呼吸法の仲間と「トンレン」の練習をしてきました。 「トンレン」とは、チベット語で「与える・受け取る」ことを意味しており、自分の「幸せ・喜び」を与え、相手の「痛み・苦しみ」を受け取るという、チベット仏教の「行」の一種になります。 私たちが練習…

風邪の状態を感じる

風邪をひきました。 火曜日から喉の痛みがあり、少しずつ悪化している状態です。 東洋医学では、「感冒」の原因を「風邪=ふうじゃ」と言いますが、「邪」が体内へ侵入する場所は、背中側の首と背骨の付け根辺りと言われています。 初期症状でしたら「お灸」…

エネルギーは嘘をつきません

出張中での出来事ですが、先月に初めて仕事で知り合った方と1か月ぶりに会いましたら、温かいエネルギーを送ってくださいました。 「はて?」と思って、この温かいエネルギーの理由を考えてみました。 仕事で接したときに思い出すことと言えば、ミスをした…

呼吸って凄いのだ!

いま、呼吸法を習っています。 週1回、マンツーマンで指導していただいてます。 先週、胃熱の症状で異常な食欲に悩まされていたときに、ちょうど呼吸法のレッスンがあったのですが、レッスン終了後に症状の改善がみられました。一度、炎症をおこしますと直…

喜びがあると元気になるね

授業でクラスメイト(50代半ばのTさん)に鍼を打ちました。初めて打つ場所ですが、WHOで認められた場所とは異なり、生きた「ツボ」を探して打つ練習です。先生は小田原で40年以上開業している現役鍼灸師です。 ツボの名は「蠡溝=れいこう」ですが、簡単に言…

続 ・ 異常な食欲の冬

異常な食欲の秋から冬へ持ち越しています。 相変わらず「胃火上炎」が続いておりますが、折角なので勉強も兼ねて自分の体を観察しようと思います。 昨日は、だるく、食欲もなく、体も冷えて、ふらつく感覚があり、まるで貧血のような血の巡りが悪い状態でし…

冷えを感じる

脚の冷えが酷くなってきました。 平熱が夏より低いこともありますし、胃の不調から「胃」の経絡に冷えを感じるようになりました。しかも膝近くまで冷えが登ってきています。「四肢厥逆」 かな。 以前はここまで自分の体を感じれなかったと思いますが、意識を…

異常な食欲の秋

このごろ異常な食欲で困っています。ただ食べたいと思うといいますか、、、 食後は眠くなったり、胃もたれが生じたり、背中が痛くて猫背になったりしていました。背中が痛いのは、筋肉が張っているだけと思っていましたが、どうやら胃の不調が背中に現れてい…

心と体が喜ぶ癒しフェスティバル出展

仲間がイベントに出店したので、より多くの方に「気」を感じていただくイベントですので、私もお手伝いに行ってきました。 どのような事をするかと言いますと、、、 人間には気脈(経絡)といって、体内にエネルギーが通る道があります。子供の頃は流れよく…